Contact

リーガルブレイン
社労士・行政書士事務所 大阪府堺市堺区南瓦町1-19
グラン・ビルド堺東707
0120-976-646

有期実習型訓練とは?

一般職業訓練に規定するOff-JTとOJTを組み合わせて実施する職業訓練であって、正社員経験が少ない非正規雇用の労働者を対象に、正規雇用への転換を目指すものであり、管轄労働局長が訓練基準に適合する旨の確認を行った職業訓練であること。

主な訓練基準
  • 企業でのOJTと教育訓練機関等で行われるOff-JTを効果的に組み合わせて実施する訓練であること。
  • 実施期間が3カ月以上6カ月以下であること。
  • 総訓練時間が6カ月当たりの時間数に換算して425時間以上であること。
  • 総訓練時間に占めるOJTの割合が1割以上9割以下であること。
  • 訓練修了後にジョブ・カード様式4(評価シート)により職業能力の評価を実施すること。

Off-JTとは 生産ラインまたは就労の場における通常の生産活動と区別して業務の遂行の過程外で行われる(事業内または事業外の)職業訓練のことです。
OJTとは 適格な指導者の指導の下、事業主が行う業務の遂行の過程内における実務を通じた実践的な技能およびこれに関する知識の習得にかかる職業訓練のことです。