【介護経営セミナー】

来年4月から介護報酬改定!Withコロナ時代の経営戦略!

『審議終盤!次期介護報酬改定の審議動向と事前対策』
『コロナ禍で激変の実地指導対策と特例措置の有効活用法』

ついに国会で成立した2021年度介護保険法、社会福祉法。終盤を迎える介護報酬改定の審議。
コロナ禍の影響で激変する実地指導対策。コロナ禍対策での通知や特例措置。そのために複雑化する
制度下で何が求められるのか。大きく変わり続ける制度改定の中で、介護事業の経営者、管理者、
職員必聴の講座です。

「主な内容」

・終盤の介護報酬改定審議の状況
・2021年介護保険法改正の全解説
・全世代型社会保障検討会議と成長戦略
・補足給付が激変、変貌する介護施設経営
・自立支援、成果型報酬の行方は?
・デイケアが激変か?
・訪問介護と居宅介護支援も大幅な改定へ
・訪問看護の療法士サービス更に規制へ
・高額介護サービス費、所得基準の変更対策
・複雑なコロナ禍特例の活用法と対策
・次期介護報酬改定の大胆予想と準備
・介護報酬改定の5つの論点とは
・2021年改正に向けた今後の事業戦略
・メンタルケアとストレス対策が急務に
開催日 令和元年
10月28日(水)13:00~15:00

主催:リーガルブレイン社会保険労務士法人
講師:小濱 道博 (こはま みちひろ) 氏
場所:東洋ビル 1階 会議室
    堺市堺区北花田口町3丁1番15号
    南海高野線「堺東」駅より徒歩2分
定員:30名(コロナ対策の為、定員70名の会場を30名定員で使用いたします。)

参加費:5000円

お申込み方法:下記リンクより申込用紙をダウンロードの上、ご記入後弊社までFAX下さい。

お申込用紙ダウンロードはこちらから

リーガルブレイン関連サイト